#2【だって好きなんだもん!】ウチカビは恋のパスポート

賀数仁然の「さきがけ!歴男塾」YouTube番組

#2【だって好きなんだもん!】ウチカビは恋のパスポート

沖縄の伝統的なお金、ウチカビについて紹介!

アジアのウチカビについて、台湾、中国、韓国の話は前回に行いましたが、ベトナムやミャンマーにも似たような文化があります。各国でウチカビのデザインは違ってきますが、全部黄色い紙を使っているというのが共通です。
そのウチカビは藁を溶かして作られており、稲作と関係あるところにウチカビ文化が広がっているようです。

沖縄でウチカビを燃やす時には、お米を入れて、泡盛をかけて終了です!

泡盛もお米が原料となっており、ウチカビ、お米、お酒を使用してあの世に送金することから、生活の中で生み出されるものを送る、また豊作を祈るという気持ちも込められてウチカビを燃やしているのではないかと考えられています。

ちなみに、台湾では慣用句にもなっており、「内緒で恋人に会いに行く」ことを意味するそう!
箱入り前の娘が家族に「ウチカビを燃やしに行く」と言って家から出て、恋人とお墓で待ち合わせをするという台湾のカップル事情もあるそうですよ。

YouTube番組:賀数仁然の【さきがけ!歴男塾】

賀数仁然の【さきがけ!歴男塾】おきなわの歴史・文化を楽しくお届け!
みなさんが楽しくなれるコンテンツを目指してまいります!
チャンネル登録、ゆたしくうにげーさびら!

本の購入はこちらから↓

関連記事

記事を読む

最近の記事 おすすめ記事
  1. 年中満喫!沖縄のBBQスポット12選

  2. リピーター続出!沖縄のイルミネーション5選

  3. 現役ママ推し!お子さんも大満足「充実の公園」10選

  1. 夏本番!絶対行っておきたい沖縄のまつり特集

  2. やっぱり沖縄って最高!おすすめビーチ特集

  3. リピーター続出!沖縄のイルミネーション5選

アーカイブ