現役ママ推し!お子さんも大満足「充実の公園」10選

休日の家族サービスは、なんといっても公園は欠かせないですよね!県内の公園は遊具も充実していて、どこに行こう・・なんて迷うことも多いはず。
そこで今回は、OKINAWA365の子育て真っ只中なスタッフが推す、おススメの公園をチョイス!

満足度の高い公園をご紹介します!それでは、どうぞ楽しんでください!

南部エリア

01. 南城市 | グスクロード公園(なんじー公園)

南城市の高台に位置するこちらの公園は、なんといっても海を見下ろせる見晴らしの良さもポイント!
遊具も2017年にリニューアルされ、子ども達が飽きなく遊べる遊具が揃いました!中でもターザンロープは人気で、行列を作って並ぶ子ども達の姿が印象的です(乗ると見ている以上にスピードがでるので小さいお子さんはご注意くださいね!)

ロープ型のピラミッドは4塔繋がっていて、頂上から眺める景色もまた爽快のようでようです!
そして公園沿いにヤギが数頭いるのもユニーク。餌(その辺の草)をあげる子ども達のかわいらしい様子を拝見できますよ!

ヘルスサポートのエリアもあるので、パパママだけでなく、高齢者の方でもストレッチや息抜きに適したスポットです♪

名称南城市 グスクロード公園(なんじー公園)
設備トイレ、遊具(アスレチック、すべり台、バスケットリング、ターザンロープ等)、東屋
場所沖縄県南城市玉城中山1212

02. 糸満市 | 平和記念公園

県内有数の公園の中でも、ダントツの遊具数を誇る「平和記念公園」。約40ヘクタールの広大な公園内に位置する遊具広場では、日々多くの家族で賑わっています。
目玉となっているのは、大型遊具「命の卵」。大人でも楽しめる仕掛けが施されていて、まるで迷路のような構造が子ども達も虜になっているようです。他にも、トランポリンや幼児向けの遊具などエリアも分かれているので、年齢に合わせて楽しむことができます♪

また、公園は名前の通り平和を願い管理されているだけあって、平和学習にも多くの修学旅行生が訪れます。公園で思いっきり遊んだ後は、資料館へ足を運んでみたり、園内を散歩しながら礎の周りを散策したり、歴史に思いを馳せるきっかけにもなるかもしれません。

名称平和記念公園
設備トイレ、遊具(ボルダリング、トランポリン等)、東屋
場所沖縄県糸満市字摩文仁444
問合せ098-997-2765
WEBサイトhttps://heiwa-irei-okinawa.jp/

03. 浦添市 | 浦添大公園

浦添市の330号線を走ると、必ず目に留まる大型ローラースベリ台「浦添大公園」。公園内の一番人気な滑り台で、日々子ども達が楽しそう遊んでいます。現在は大型アスレチックが修繕中で遊ぶことができませんが、少し移動すれば、賑やかな遊具で小さい子どもから遊べる賑やかな遊具の設備が整ったエリア(Cゾーン)があるのも魅力です!芝生の広場でボール遊びをしたり、かけっこを楽しむ子ども達もよく見られます。

遊んだ後は、親子で遊歩道を歩いて公園内を冒険してみるなど、また違った楽しみ方も◎
虫さされが気になる方は、虫よけスプレーなどを持参しましょう!

名称浦添大公園
設備トイレ、遊具(ローラー滑り台、ステージ、ブランコ、幼児向け遊具等)、東屋
場所〒901-2103 浦添市仲間2-53(南エントランス管理事務所)
問合せ098-873-0700
WEBサイトhttps://www.urasoedaipark-osi.jp/

04. 那覇市 |奥武山公園

沖縄のメインストリートでもある那覇市に堂々と立つ「奥武山公園」。広大な敷地に構えるスポーツ施設としても有名ですが、子ども達が夢中になって遊べる遊具も充実しています!

龍やシーサーがモチーフとなっていて、ロング滑り台では大人も思わず楽しめるほど!階段を上ったエリアではネット状のアスレチックもあり、飽きの来ない創りになっています。また、テニスコートが公園横に位置するので、時折覗いて応援してみるのもおすすめです♪他にも、園内に「護国神社」と「沖宮」の二か所の神社もあり、県内では少し珍しい公園になっていますよ!

遊んだ後は、ふらっとお宮参りしてみたり、気軽にスポーツ観戦もできるので楽しさ満点の人気なスポットです!

名称沖縄県営奥武山公園
設備トイレ、遊具(滑り台、アスレチック、砂場、幼児向け遊具等)、東屋
場所〒900-0026 沖縄県那覇市奥武山町52
問合せ098-858-2700
WEBサイトhttp://www.ounoyama.jp/

中部エリア

05. 沖縄市 | 沖縄県総合運動公園

沖縄最大級の運動公園である「沖縄県総合運動公園」。大型遊具では種類豊富な滑り台やトランポリンもあって、飽きの来ない独創的な造りになっています。芝生も広いのでボール遊びに夢中になる家族の姿も!総合運動公園というだけあって、スポーツ施設も充実しています。

遊具の他、レンタルサイクルもおススメ!広大な園内を爽快にサイクリングでき、楽しく過ごすことができます♪特に、ランニングコースでは様々な景色を楽しむことができるので、サイクリングしながらお子さんと楽しんでみるのもいいですよ!

散歩や夏にはレクリエーションプールがオープンするので一層賑わいます!いろんな楽しみ方を見つけてみて下さいね♪


※2023年のレクリエーションプールは工事のため、幼児プールのみ営業となります

名称沖縄県総合運動公園
設備サイクリング、ボート、大型遊具(ターザン、滑り台等)
屋内キッズルーム、バスケットコート、その他スポーツ施設
場所〒904-2173 沖縄県沖縄市比屋根5-3-1
問合せ098-932-5114(9:00~20:00)
WEBサイトhttps://okinawa-kenso.com/

06. うるま市 | 伊波公園

うるま市の331号線沿いにある公園で、小さな子どもから遊べる遊具が揃っています。長い滑り台は公園を一望でき、見晴らしの良さに子ども達も気分が盛り上がる様子。
公園内の駐車場が6台となっており競争率は高め。早い時間に訪れると比較的空いていました!休憩場所に東屋もありますが、芝生エリアでおにぎりも用意してピクニック気分で楽しむのもおススメです♪

3階建てのはしご遊具は、頂上まで登りきる達成感が味わえるようです。小さなお子さんは、ハンモック型のブランコが安定感もあって楽しむことが出来るはず!

名称伊波公園
設備遊具(滑り台、ブランコ、幼児用遊具)、トイレ、東屋
場所沖縄県うるま市石川伊波950-1
WEBサイトhttps://uruma-portal.okinawa/archives/34

07. 沖縄市 | 八重島公園

沖縄市市民会館に隣接した「八重島公園」。北側ゾーンと南側ゾーンに分かれているのが特徴です。

南側では幼児向けの遊具が揃いますが、大人でも楽しめる大型滑り台も整備されていて、子ども達からも大人気!小さいお子さんを連れて親子で滑る様子も目にします♪
一方、県道85号線に面した北側ゾーンでは、6歳~12歳向けの遊具が整備されています。広々とした芝生エリアもあるので、ボール遊びにも持ってこいです。

琉球ゴールデンキングスのホームタウンとしても有名な沖縄市では、バスケットコートの設置が定番化していますが、もちろん、八重島公園にも完備!こちらは1面しかありませんが、周りのお友達に声をかけて仲良くプレイするのも良さそうです♪

名称八重島公園
設備4月頃~ 9:00-19:00
場所〒904-0006 沖縄県沖縄市八重島1丁目1
WEBサイトhttps://uminchunokai.com/

北部エリア

08. 宜野座村 | 道の駅 ぎのざ

2018年にオープンした「道の駅ぎのざ」には、いわゆる道の駅の代表格ともされる飲食スペースや販売だけでなく、遊び場が充実しています!漢那ダムがある自然豊かな景観にあり、水をテーマとして施設となっています。

中でも、水盤プールは人気のスペース!水深は浅く、小さなお子さんでも楽しむことができます。施設横を流れる川での遊泳はできませんが、シャワーや更衣室もあるのがいいですね!
もちろん、大型遊具エリアも子どもたちの活気で賑わっていますよ♪

ちょっとお腹が空いたら、イートインスペースで気軽に食事を楽しめるところも助かります!なんと、散策ツアーや手作り体験、海を眺めながらのBBQもできちゃう、いたれりつくせりなこちらの施設!
一日ゆっくり宜野座の魅力を満喫してみては?

名称道の駅 ぎのざ
設備水遊び場、キッズルーム、大型遊具(滑り台、トランポリン等)
コインシャワー、更衣室、イートインスペース
問合せ〒904-1304 沖縄県国頭郡宜野座村字漢那1633
WEBサイトhttps://mitinoeki-ginoza.com/

09. 金武町 | きんタームランド

北部エリアで特に充実した遊具が揃っているのでは、という印象を受ける「きんタームランド」。まだまだ新しい施設で、綺麗に管理されています。総合運動公園にの一部のため、遊び以外のスポーツ施設もしっかり完備されているのも嬉しいですね!

遊具では、各年齢に合わせたエリアが整っていて、おむつ交換代があるのも乳幼児のママに嬉しいポイントの一つ!人気のターザンロープでは行儀よく並ぶ子ども達の様子が!敷地内に遊歩道もあるので、健康維持にご家族そろって歩いてみるのも良さそうです♪

名称金武地区公園 きんタームランド
設備遊具(滑り台、砂場、アスレチック、年齢別ゾーン、バスケットコート等)
トイレ、おむつ交換台
場所金武町字金武438
WEBサイトhttps://bit.ly/3KgXZfL

10. 大宜味村 | の浜公園

やんばるの豊かな自然を感じることのできる公園「結の浜公園」。きじむなーをテーマにした公園の遊具には、トランポリンやつり橋などが目立ちます。バランス感覚を試されるようなアスレチック寄りの遊具が豊富で、小さいお子さんでも全身使って楽しそうに遊んでいる姿を目にします。

キジムナーが駆け出していきそうな、自然に囲まれた公園内ではなんとオーシャンビュー!海岸に降りられる階段もあり、心地よい海風を感じながら過ごせます♪駐車場も広々と用意されているので、時間帯に関係なく楽しく遊べるスポットです。

名称結の浜公園
設備遊具(トランポリン、つり橋、アスレチック、ブランコ等)
海岸沿いの遊歩道、トイレ、東屋
場所〒905-1311 沖縄県国頭郡大宜味村塩屋1306-5

関連記事

記事を読む

最近の記事 おすすめ記事
  1. 年中満喫!沖縄のBBQスポット12選

  2. リピーター続出!沖縄のイルミネーション5選

  3. 現役ママ推し!お子さんも大満足「充実の公園」10選

  1. 年中満喫!沖縄のBBQスポット12選

  2. やっぱり沖縄って最高!おすすめビーチ特集

  3. 夏本番!絶対行っておきたい沖縄のまつり特集

アーカイブ