糸満大綱引 / Itoman Great Tug-of-War

糸満大綱引(糸満市)

旧暦8月15日、本島南部の糸満市で行われる「糸満大綱引」。五穀豊穣や無病息災、大漁祈願、家内安全を願い、綱引きの結果で吉凶を占います。大綱引の前には「道ジュネー」と呼ばれるパレードもあり、旗頭やエイサーなど伝統芸能が祭りを盛り上げます。糸満市を代表する伝統行事として、2014年に、県内で初めて「ふるさとイベント大賞」を受賞しています。

“Itoman Great Tug-of-War” is held in Itoman City, the southern part of the main island, on August 15th of the lunar calendar. It is held in order to play for a huge harvest, a good catch, good health, and the well-being of the family, in which this fortune is told by the result of the tug-of-war. There is also a parade called “Michi June” before the match, and traditional performing arts such as Hatagashira and Eisa create a festive atmosphere. As a traditional event representing Itoman City, it received the “Furusato Event Grand Prize” in 2014, which was the first in the prefecture.

Itoman City
写真提供:OCVB

沖縄の毎日を旅する「OKINAWA365」

okinawa365image

好評発売中!
沖縄のWEB屋が作った写真集
「OKINAWA 365」

沖縄愛をふんだんに詰めこんだ究極の写真集。
県内出身・在住のメンバーだからこそ知る
ディープなネタを集めました。

関連記事

記事を読む

最近の記事 おすすめ記事
  1. 年中満喫!沖縄のBBQスポット12選

  2. リピーター続出!沖縄のイルミネーション5選

  3. 現役ママ推し!お子さんも大満足「充実の公園」10選

  1. 年中満喫!沖縄のBBQスポット12選

  2. やっぱり沖縄って最高!おすすめビーチ特集

  3. 夏本番!絶対行っておきたい沖縄のまつり特集

アーカイブ