組踊の日 / Kumi Odori Day

組踊の日(浦添市)

「琉球版オペラ」とも呼ばれる「組踊」は、300年以上の歴史がある沖縄の伝統芸能です。沖縄の古典芸能や言い伝えをもとに、日本の歌舞伎や能、中国の演劇などから着想を得てつくられました。根強い人気の古典作品のほかに、近年では新しい手法を取り入れた現代版組踊や新作組踊も数多く発表されています。

“Kumi Odori,” also known as the “Ryukyu Opera,” is a traditional Okinawan performing art with a history of more than 300 years. It is based on Okinawan classical performing arts and legends, also inspired by Japanese Kabuki, Noh, and Chinese theater. Aside from popular classical works, many modern and new Kumi Odori that have adopted new methods have been released in recent years.

Urasoe City
写真提供:国立劇場おきなわ

沖縄の毎日を旅する「OKINAWA365」

okinawa365image

好評発売中!
沖縄のWEB屋が作った写真集
「OKINAWA 365」

沖縄愛をふんだんに詰めこんだ究極の写真集。
県内出身・在住のメンバーだからこそ知る
ディープなネタを集めました。

関連記事

記事を読む

最近の記事 おすすめ記事
  1. 年中満喫!沖縄のBBQスポット12選

  2. リピーター続出!沖縄のイルミネーション5選

  3. 現役ママ推し!お子さんも大満足「充実の公園」10選

  1. リピーター続出!沖縄のイルミネーション5選

  2. 現役ママ推し!お子さんも大満足「充実の公園」10選

  3. 年中満喫!沖縄のBBQスポット12選

アーカイブ