ケラマジカ / Kerama Deer

ケラマジカ(阿嘉島)

琉球王朝時代に薩摩から持ち込まれたと伝えられています。本土のシカに比べると小柄で、角が短いのが特徴。現在では慶良間諸島の固有種となっており、個体数が少なく生息域も広くないため、天然記念物に指定されています。

Said to have been brought from Satsuma (present Kagoshima Prefecture) during the Ryukyu dynasty, the Kerama deer is smaller and has shorter antlers than a regular deer in mainland Japan. It is endemic to the Kerama Islands, and it has been designated as a natural monument because of its small population and limited habitat.

Aka Island
photo by Kenichiro Akamine(NO MARK Inc.)

名称阿嘉島
住所沖縄県島尻郡座間味村阿嘉

沖縄の毎日を旅する「OKINAWA365」

okinawa365image

好評発売中!
沖縄のWEB屋が作った写真集
「OKINAWA 365」

沖縄愛をふんだんに詰めこんだ究極の写真集。
県内出身・在住のメンバーだからこそ知る
ディープなネタを集めました。

関連記事

記事を読む

最近の記事 おすすめ記事
  1. 年中満喫!沖縄のBBQスポット12選

  2. リピーター続出!沖縄のイルミネーション5選

  3. 現役ママ推し!お子さんも大満足「充実の公園」10選

  1. 夏本番!絶対行っておきたい沖縄のまつり特集

  2. 年中満喫!沖縄のBBQスポット12選

  3. リピーター続出!沖縄のイルミネーション5選

アーカイブ