マングローブ / Mangrove

マングローブ(沖縄県)

熱帯・亜熱帯地域の淡水と海水が混ざり合う環境に生育する植物の総称。沖縄ではオヒルギ・メヒルギ・ヤエヤマヒルギなどが見られます。干潮時にはカニやハゼが出現し、それを捕食する動物が集まり、豊かな生態系をつくり上げています。

It is a general term for plants that grow in an area where freshwater and seawater are mixed in tropical and subtropical regions. In Okinawa, you can see Black mangrove, Kandelia candel, and Loop-root mangrove. At low tide, crabs and gobies appear, and animals that prey on them gather, creating a rich ecosystem.

Okinawa Prefecture
photo by Kenichiro Akamine(NO MARK Inc.)

沖縄の毎日を旅する「OKINAWA365」

okinawa365image

好評発売中!
沖縄のWEB屋が作った写真集
「OKINAWA 365」

沖縄愛をふんだんに詰めこんだ究極の写真集。
県内出身・在住のメンバーだからこそ知る
ディープなネタを集めました。

関連記事

記事を読む

最近の記事 おすすめ記事
  1. 年中満喫!沖縄のBBQスポット12選

  2. リピーター続出!沖縄のイルミネーション5選

  3. 現役ママ推し!お子さんも大満足「充実の公園」10選

  1. 現役ママ推し!お子さんも大満足「充実の公園」10選

  2. 年中満喫!沖縄のBBQスポット12選

  3. 夏本番!絶対行っておきたい沖縄のまつり特集

アーカイブ