ハブ / Habu Snake

ハブ(沖縄県)

南西諸島に生息する危険な毒ヘビ。沖縄県内にはハブ、ヒメハブ、タイワンハブ、サキシマハブの4種が生息しています。冬眠しないため年間を通して出没する可能性があり、特に草木の生い茂る場所を歩く際は注意が必要です。

They are dangerous poisonous snakes that inhabit the Nansei Islands. Four species live in Okinawa: habu, hime habu, taiwan habu, and sakishima habu. Since they do not sleep during winter, they may appear throughout the year, and caution should be exercised especially when walking in areas with heavy vegetation.

Okinawa Prefecture
photo by Noriko Uchihara(NO MARK Inc.)

沖縄の毎日を旅する「OKINAWA365」

okinawa365image

好評発売中!
沖縄のWEB屋が作った写真集
「OKINAWA 365」

沖縄愛をふんだんに詰めこんだ究極の写真集。
県内出身・在住のメンバーだからこそ知る
ディープなネタを集めました。

関連記事

記事を読む

最近の記事 おすすめ記事
  1. 年中満喫!沖縄のBBQスポット12選

  2. リピーター続出!沖縄のイルミネーション5選

  3. 現役ママ推し!お子さんも大満足「充実の公園」10選

  1. やっぱり沖縄って最高!おすすめビーチ特集

  2. 夏本番!絶対行っておきたい沖縄のまつり特集

  3. リピーター続出!沖縄のイルミネーション5選

アーカイブ