ひんぷんガジュマル / Nago Hinpun Banyan

ひんぷんガジュマル(名護市)

国の天然記念物にも指定される、推定樹齢300年のガジュマル。その名の由来は、屋敷の玄関に目隠しや魔除けとして設けられる塀「ひんぷん」のような形の石碑が樹下にあることです。町を守るひんぷんのような存在として親しまれています。
*2021年1月撮影(「ナゴブルーグリーンプロジェクト」でライトアップされたひんぷんガジュマル)

An estimated 300-year-old banyan tree is designated as a national natural monument. The origin of the name comes from a stone monument under the tree that looks like a wall (Hinpun) which is set up as a blindfold or amulet at the entrance of the house. The tree is popular as a Hinpun-like guardian for the town.
*Photographed in January 2021 (the Banyan tree lit up by the “Nago Blue Green Project”)

Nago City
photo by Kenichiro Akamine(NO MARK Inc.)

名称名護のひんぷんガジュマル
住所〒905-0013 沖縄県名護市大東1丁目1

沖縄の毎日を旅する「OKINAWA365」

okinawa365image

好評発売中!
沖縄のWEB屋が作った写真集
「OKINAWA 365」

沖縄愛をふんだんに詰めこんだ究極の写真集。
県内出身・在住のメンバーだからこそ知る
ディープなネタを集めました。

関連記事

記事を読む

最近の記事 おすすめ記事
  1. 年中満喫!沖縄のBBQスポット12選

  2. リピーター続出!沖縄のイルミネーション5選

  3. 現役ママ推し!お子さんも大満足「充実の公園」10選

  1. やっぱり沖縄って最高!おすすめビーチ特集

  2. リピーター続出!沖縄のイルミネーション5選

  3. 現役ママ推し!お子さんも大満足「充実の公園」10選

アーカイブ