琉球八社 沖宮 / The Eight Shrines of Ryukyu: Okinogu Shrine

琉球八社 沖宮(那覇市)

那覇市の奥武山公園内、モノレール奥武山公園駅から徒歩約3分の場所にある神社。琉球王国時代に王府から特別な扱いを受けた八つの神社「琉球八社」の一つです。主祭神である天受久女龍宮王御神(てんじゅくめりゅうぐうおうおんかみ)は日本神道では天照大御神と称えられている神様です。

It is located in Onoyama Park in Naha City and is about a three-minute walk from the monorail Onoyama station. It is one of the eight shrines “Ryukyu Hassha” that was given special treatment by the royal government during the Ryukyu Kingdom era. The main god, Tenjuku Meryugu Oonkami, is the goddess known as Amaterasu Omikami in the Shinto religion of Japan.

Naha City
photo by Kenichiro Akamine(NO MARK Inc.)

名称琉球八社 沖宮
住所沖縄県那覇市奥武山町44

沖縄の毎日を旅する「OKINAWA365」

okinawa365image

好評発売中!
沖縄のWEB屋が作った写真集
「OKINAWA 365」

沖縄愛をふんだんに詰めこんだ究極の写真集。
県内出身・在住のメンバーだからこそ知る
ディープなネタを集めました。

関連記事

記事を読む

最近の記事 おすすめ記事
  1. 年中満喫!沖縄のBBQスポット12選

  2. リピーター続出!沖縄のイルミネーション5選

  3. 現役ママ推し!お子さんも大満足「充実の公園」10選

  1. 現役ママ推し!お子さんも大満足「充実の公園」10選

  2. 夏本番!絶対行っておきたい沖縄のまつり特集

  3. 年中満喫!沖縄のBBQスポット12選

アーカイブ