ハイビスカスの日 / Hibiscus Day

ハイビスカスの日(沖縄県)

沖縄では「あかばなー」の名でも知られ、庭木や街路樹、防風林として様々な種類が栽培されています。夏に最盛期を迎えることと「ハイ(81)ビスカス」の語呂合わせから、8月1日は「ハイビスカスの日」に制定されています。

It is known as “Akabana” in Okinawa, and various types are grown as garden trees, roadside trees, and windbreaks. August 1 is designated as “Hibiscus Day” because it is in its peak season in summer and the Japanese word “hi” means “eight and one.”

Okinawa Prefecture
photo by Rie Maeshiro(NO MARK Inc.)

沖縄の毎日を旅する「OKINAWA365」

okinawa365image

好評発売中!
沖縄のWEB屋が作った写真集
「OKINAWA 365」

沖縄愛をふんだんに詰めこんだ究極の写真集。
県内出身・在住のメンバーだからこそ知る
ディープなネタを集めました。

関連記事

記事を読む

最近の記事 おすすめ記事
  1. 年中満喫!沖縄のBBQスポット12選

  2. リピーター続出!沖縄のイルミネーション5選

  3. 現役ママ推し!お子さんも大満足「充実の公園」10選

  1. リピーター続出!沖縄のイルミネーション5選

  2. 現役ママ推し!お子さんも大満足「充実の公園」10選

  3. 夏本番!絶対行っておきたい沖縄のまつり特集

アーカイブ