沖縄そばの日 / Okinawa Soba Day

沖縄そばの日(沖縄県)

沖縄県民のソウルフードとも言える「沖縄そば」。そば粉ではなく小麦粉を使うことから、本土復帰直後には「そば」という名称が議論の的となりました。沖縄生麺協同組合の働きかけが実を結び、1978年10月17日に「沖縄そば」の呼称が認可されたことを記念して、1997年に「沖縄そばの日」が制定されました。

Okinawa soba is one of the soul foods of Okinawans. After returning to Japan from the US rule, the name “soba” became controversial because it uses wheat flour instead of buckwheat flour. “Okinawa Soba Day” was established in 1997 to commemorate the approval of the name “Okinawa Soba” on October 17, 1978, thanks to the efforts of the Okinawa Noodle Association.

Okinawa Prefecture
photo by Kenichiro Akamine(NO MARK Inc.)

沖縄の毎日を旅する「OKINAWA365」

okinawa365image

好評発売中!
沖縄のWEB屋が作った写真集
「OKINAWA 365」

沖縄愛をふんだんに詰めこんだ究極の写真集。
県内出身・在住のメンバーだからこそ知る
ディープなネタを集めました。

関連記事

記事を読む

最近の記事 おすすめ記事
  1. 年中満喫!沖縄のBBQスポット12選

  2. リピーター続出!沖縄のイルミネーション5選

  3. 現役ママ推し!お子さんも大満足「充実の公園」10選

  1. 年中満喫!沖縄のBBQスポット12選

  2. 夏本番!絶対行っておきたい沖縄のまつり特集

  3. やっぱり沖縄って最高!おすすめビーチ特集

アーカイブ