ピナイサーラの滝 / Pinaisara Falls

ピナイサーラの滝(西表島)

八重山諸島の西表島にある、県内最大の落差を誇る滝。西表島の言葉で、ピナイは「ひげ」、サーラは「下がったもの」を意味します。落差約55mの断崖を流れ落ちる滝が細長いひげのようであることが、その名の由来と言われています。

Located on Iriomote Island in the Yaeyama Islands, this waterfall has the largest fall in the prefecture. In Iriomote Island, “Pinai” means beard and “Sala” means fall. It is said that the name comes from the fact that the fall of about 55 m from the waterfalls resemble an elongated beard.

Iriomote Island
photo by Kenichiro Akamine(NO MARK Inc.)

名称ピナイサーラの滝
住所沖縄県八重山郡竹富町上原

沖縄の毎日を旅する「OKINAWA365」

okinawa365image

好評発売中!
沖縄のWEB屋が作った写真集
「OKINAWA 365」

沖縄愛をふんだんに詰めこんだ究極の写真集。
県内出身・在住のメンバーだからこそ知る
ディープなネタを集めました。

関連記事

記事を読む

最近の記事 おすすめ記事
  1. 年中満喫!沖縄のBBQスポット12選

  2. リピーター続出!沖縄のイルミネーション5選

  3. 現役ママ推し!お子さんも大満足「充実の公園」10選

  1. やっぱり沖縄って最高!おすすめビーチ特集

  2. 年中満喫!沖縄のBBQスポット12選

  3. 夏本番!絶対行っておきたい沖縄のまつり特集

アーカイブ