パーントゥ / Paantu

パーントゥ(宮古島)

宮古島の2つの地区に数百年前から受け継がれる祭祀。島尻地区では神様に扮した3名の青年が集落を駆け回り、あらゆる人や物に泥を塗りつけて厄祓いをします。神聖な泥は強烈な臭いを放ちますが、塗られると一年間を無病息災で過ごせると言われています。

The ritual has been passed down for hundreds of years in the two districts of Miyako Island. In Shimajiri area, three young men dressed as gods run around the village and smear mud on all people and things to exorcise them. The sacred mud gives off a strong odor, but when applied, it will be possible to spend the next year without any illness and accident.

Miyako Island
提供:Ayumi Inoue

沖縄の毎日を旅する「OKINAWA365」

okinawa365image

好評発売中!
沖縄のWEB屋が作った写真集
「OKINAWA 365」

沖縄愛をふんだんに詰めこんだ究極の写真集。
県内出身・在住のメンバーだからこそ知る
ディープなネタを集めました。

関連記事

記事を読む

最近の記事 おすすめ記事
  1. 年中満喫!沖縄のBBQスポット12選

  2. リピーター続出!沖縄のイルミネーション5選

  3. 現役ママ推し!お子さんも大満足「充実の公園」10選

  1. 夏本番!絶対行っておきたい沖縄のまつり特集

  2. 現役ママ推し!お子さんも大満足「充実の公園」10選

  3. 年中満喫!沖縄のBBQスポット12選

アーカイブ