日秀洞 / Nisshudo Cave

日秀洞(金武町)

金峯山観音寺の境内には「日秀洞(にっしゅうどう)」と呼ばれる鍾乳洞があり、「金武権現」と「水天」が祀られています。その昔、鍾乳洞に住み着いた大蛇を真言宗の僧侶「日秀上人(にっしゅうしょうにん)」が退治したという伝説が残る、神聖な洞窟です。
※鍾乳洞は現在も成長を続けており、奥の部分は自然保護のため立ち入り禁止となっています。

On the premises of Kinpozan Kannonji Temple, there is a limestone cave called “Nisshudo,” where “Kingongen” and “Suiten” are enshrined. It is a sacred cave where legend tells that Nisshu Shonin, a priest of the Shingon sect of Buddhism, exterminated a giant snake that settled in a limestone cave long ago.
*The limestone caves are still growing, and the cave’s back area is off-limits to
the public for nature conservation.

Kin Town
photo by Rie Maeshiro

名称観音寺 鍾乳洞
住所沖縄県国頭郡金武町金武222

沖縄の毎日を旅する「OKINAWA365」

okinawa365image

好評発売中!
沖縄のWEB屋が作った写真集
「OKINAWA 365」

沖縄愛をふんだんに詰めこんだ究極の写真集。
県内出身・在住のメンバーだからこそ知る
ディープなネタを集めました。

関連記事

記事を読む

最近の記事 おすすめ記事
  1. 年中満喫!沖縄のBBQスポット12選

  2. リピーター続出!沖縄のイルミネーション5選

  3. 現役ママ推し!お子さんも大満足「充実の公園」10選

  1. リピーター続出!沖縄のイルミネーション5選

  2. 年中満喫!沖縄のBBQスポット12選

  3. やっぱり沖縄って最高!おすすめビーチ特集

アーカイブ